今日の応急処置備忘録

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイビングレスキュー技術ってのは世の中の役にたちますよ。

 

今日ダイブビズショーに行くために東海道線に乗ってました。

急に人が倒れる。

俺の直ぐうしろで起こった出来事だったので直ぐに駆けつけることができました。

 

倒れた瞬間を視界の端っこだけど見ました

首に怪我するような倒れ方をしていなかったと思う。

意識ギリギリありなんとか喋れる。体は動かせない感。

相手のマスク外す。

軽く気道確保のお手伝いして救急車要請…観察

.

.

.

呼吸が浅い。

唇が土色になってたので深呼吸してくださいと声がけ。

少し深い呼吸ができた。

近くの人の席を提供してもらって足あげる

自律呼吸もできているので経過観察

 

脈少し弱い。首でも手首でもはっきりした脈が取れない。

手が冷たいが爪押してみると色の戻りは遅くない。

 

痛い所聞く 頭痛い。脳梗塞かなとか疑う?(後から考えたら、ろれつは悪くなかったので大丈夫かな)

応急処置で機材は何も無いので声がけしかできない。

経過観察

嘔吐来るかもと思って駆けつけるときに外してたマスク付ける。他にバリアになるの持ってなかった。

 

顔白い、汗が冷たい。と思った

熱疲労か?

話聞いてみる。

夕べから何も食べてない(昼頃)朝にコーヒー飲んだだけ。

低血糖?貧血?

そうこうしてる間に唇の色が戻ってきた。よっしゃ❗

深呼吸と足上げの効果出た!

脈も取れるようになってきた。良い良い!

 

背中痛いというので

リュック背負ってた。脱がす。

起きたついでに水飲んでもらう50mlくらい飲む。

その後は声かけと経過観察。

暫くして救急車到着。引き渡し。

 

今回はひよらずかなり良い感じで事に当たれたと思う。

でもなにげにこう言った緊急事態ダイビング現場以外でも

4回くらい遭遇してまして意外と普段の生活で使えるスキルです。

 

レスキュー技術を身に付けておくと役に立つよ。

レスキューダイバー講習受付してますよー。

2日でレスキューダイバーになれます。更にもう少し時間が頂ければ一時救命のスキルも講習できます。

怪我や出血の対処。

今回みたいな倒れてる人見つけたときの対処。

具合悪い人見かけたときに何したら良いかわかるように成ります。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です