Pocket

夜光虫が撮れたー!

 

 

本日昼ごろ兆しが見られたので、風向き潮の流れを綿密に

今日の風向き南西。平均風速1m。

 

 

目撃時間と経過時間を考慮。

 

 

海の漂流物が流れる速度は

 

 

風速と

 

 

潮流の方向、速さ

 

 

流れる物体の表面張力が抵抗になって

 

 

減速されて、

 

 

 

 

 

今日は息子の剣道見に行ったりしていくのが9時過ぎて

撮影終わるの12時過ぎるかも知れないな~。

 

 

 

 

といろいろ

計算したフリをして、

導き出された答えが。。。

うん、伊東市通過!!

 

 

 

 

結局、そんな結論だったので、ウチの近くのタイドプールに行けば今日は潮の干満大きかっただろうから、たぶん入ってるべ♪

 

 

そう思っていってみたら大当たり!こんな感じで撮れましたが

写真に写らないことで有名な夜光虫。

今回は以前にフジテレビとかNHKとかテレビ朝日から動画ねーの?

って問い合わせ頂いていたので、動画で撮って50万くらいで買ってもーらお♪

って思って張り切って動画撮影したけど・・・・・・映らんのよ。

実際に撮った動画には、

 

 

 

真っ黒な闇と俺の「撮レネーカ~~」。って言う50万円稼ぎ損ねて落胆している声しか入ってない。

そんな動画はコチラ!(D90のいっぱいいっぱいまで明るい設定で動画撮りました。)

 

(テレビ業者様へ。

超高感度カメラ貸してください。そしたら映像撮ります。

問い合わせはお店までお願いします。

0557-54-2585)

 

 

でも肉眼だと、凄いのよ!!

魚が動いたのに合わせて波紋のように夜光虫が光ったり。

写真では碧い光の塊に見えるんですがコレみんな、チリサイズの光が点々で見えるんですよ。

 

どうやって写真に残すかいろいろ設定変えながら、試行錯誤の間にボーっと見てると。

こんな贅沢な風景たぶん今日は、日本で俺1人が見てんじゃねーかな~?

 

 

これは結構贅沢させて頂いておりますって気分になりまして、コレをお客さんとかみんなに見せたいな~。

コレ見せたら、伊豆高原に年間数千~万単位でお客さんくるんだろーなー。って数千人来たら経済効果1億くらいなるんじゃねーかなー。伊豆高原だからできるジオツアー作れるんだけどな~。誰か協力者居ないかな~?と(沖縄、夜光虫すげー少ないし、本州でやってるところ無いから敵無しですよ。東京、神奈川って言う大都市の観光圏抱えて、夜光虫事業できたら楽しいと思うな~。)

なんて無理なことを考えてしまって、伊東市以外ならできるかもな??

とも考え付いたので、誰か夜光虫事見学の事業やってくれる自治体、お店いらっしゃいませんか~?ってノウハウと写真提供しますよ~。

 

客単価1万円程度(スノーケリングセットレンタル付き)で仕事時間2時間くらい。夏ならスタッフ1人で1日10人くらい集客出来るんだけどな~?

 

 

とか考えてこんな時間に投稿してみました。

夜光虫写真

Pocket